2012年01月14日

落合元監督の講演に行ってきました

新宿にて落合元監督の講演に行ってきました。

気付きとしては
良く考えてるなぁと感じたました。
成果を大事にしているのも良くわかりました。
最近出版された著者 采配にも書かれてましたが
記録に残るのは結果だけだと
私もそう思います。
良いプロセスを踏めば
結果も出ると思います。

もちろん運もありますが、実力が大半だと思います。
落合元監督のすごい所として3つお話しをしたいと思います。

1つめは、ぶれないという所です。本質にこだわったり、成果にこだわれば
それなりに弊害がでたり
それを良く思わない人からの誹謗があるので覚悟が必要だと言っています。


2つめは、結果をだす事が一番の説得力だとも言っています。
もちろんプロセスも大事だが残るのは結果だと。
記録よるも記憶なんてのも流行りましたが
やっばり記録なんでしょうね。
私が資格にこだわるのも近い考え方かなと思います。

結果が出ている人には
人が寄ってくるのも知っています。
ただ私は対人間に関してはビジネスライクだけでなく付き合いたいですが。

今回の独立で仲良かった方の中で、唯一1人だけ付き合いが終わりました。
 
逆に踏み絵ができて良かったとは思いますが
私はそんな人間だけにはなりたくないですね

恩を仇で返すみたいな

人生は付き合う人で決まるという価値観を私は持ってますから
一生付き合う事ないでしょう


逆にめっちゃ助けてけれた方には一生義を持つつもりです。

私は埼玉県ナンバー1の相続コンサルティング会社と地主、相続専門の不動産コンサルティング会社に五年でするつもりですから
恩返しできる日が楽しみです。

話を戻して
落合元監督の3つめとして一流には一人でなれるけど超一流にはまわりに協力者が必要と著書に書かれています。

私はこの3つを私のビジネスにリンクさせて活かしたいと思います、

最後まで読んで頂きありがとうございました、




家族に感謝される相続68のポイント
日本相続コンサルティング協会認定資格
右斜め上埼玉NO1相続コンサルタントを目指して邁進中!!パンチ
相続ブログランキングに参加中はじめました。
是非、応援してくださいませ〜
【相続についてのお問い合せはこちら】
一般社団法人埼玉県相続コンサルティングセンター
048−871−6237
無料相談受付中です
----------------------------------------------------

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。