2013年05月18日

手のひらをすぐに返す人間関係

こんにちは
年商1億円を目指すアラフォー社長の毛利です。

人はすぐに手のひらを返すのか?


維新の会、橋下代表の発言問題になってますね〜

今回は、その発言が云々という話ではなく、それを見て非難する方々についてです。

まぁ世論や外国への配慮も当然必要なので発言を指摘するのは
理解できますが

みんなの党のように、付き合うに値しないまで、すぐに発言をするのは、どうかと思います。

結局選挙で、とばっちりを受けないためやっていますよね。


少し前に自民党の憲法96条の改正について公明党が慎重姿勢を示した時、
維新が賛成しているので
公明党の賛成がなくても問題ありませんでした。

しかし、自民党は
10年も一緒にやっているので理解はもらえると言いました。

反対ならもう連立でなくても良いですよとすぐに言われてしまうと信頼関係もないですよね。


それを見ていて、人間関係も同じかなと、時には安易な行動、不要な発言で関係を悪くすることもあります。

ただ、そのスポット的な行動や発言で
ネガティブにされてしまうのはいかがなものかと思います。

私も嫌な人とは付き合わないと決めています。
ただ、嫌でない人と溝が出来た時は
ポジティブに行動しないと
この人は、すぐに手のひら返す人だとか、言っている事がすぐに変わると思われてしまいます。

気をつけないとですね。

家族に感謝される相続68のポイント
日本相続コンサルティング協会認定資格
右斜め上埼玉NO1相続コンサルタントを目指して邁進中!!パンチ
相続ブログランキングに参加中はじめました。
是非、応援してくださいませ〜
1日1回 幸せクリックをお願いします。

----------------------------------------------------
【相続についてのお問い合せはこちら】
一般社団法人埼玉県相続コンサルティングセンター
048−871−6237
無料相談受付中です
----------------------------------------------------

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。