2007年11月10日

イヤーーー もう夕方

昨日は夜中にIT戦略について数値を絡めて考えていました。
気づ右斜め下くと明るくなっていました・・・晴れ

で今日は9時くらいに起きたのですが、

先ほどまで「ライアーゲーム」
というドラマのビデオを見てました。1話〜一気に最終話まで見ました。わーい(嬉しい顔)

要はWIN−WIN

の大切さについて考えさせる内容なのでしょうか?

;">「人が裏切るから 自分も助けない」span>>「自分が傷つきたくないから本気で人を信じない」 「数回裏切られたからもう信じない」

突き詰めれば「自分が傷つきたくない」という事ですよね。

確かにズルイ人や、根回しのうまい人が得をする世の中になりつつありますよねバッド(下向き矢印)モバQモバQ


昔 カウンセリングで「人を傷つける言葉を言いたくない」と言う話をした所

「それはつきつめれば、自分が傷つきたくないと言うことなのよ」と言われた。

しかし「相手に伝えたいことを伝えすぎても」使い方を間違えば
人間関係の隙間を生む。   深い・・・・・ペンダッシュ(走り出すさま)



最近また忘れていたあせあせ(飛び散る汗)たらーっ(汗)もうやだ〜(悲しい顔)
「相手がどうするから 自分はこうする」
でなく
「自分は本当はどうしたいのか?」をまた意識して「自分との会話」を大事にしたい。

しかしドラマからも「気づき」がたくさんもらえるなんて

しかも何か迷いの時に、常にその答えのヒントをもらえる物に出会える。


いつも自分は「つき」に助けられている。


感謝します。手(チョキ)右斜め上




家族に感謝される相続68のポイント
日本相続コンサルティング協会認定資格
右斜め上埼玉NO1相続コンサルタントを目指して邁進中!!パンチ
相続ブログランキングに参加中はじめました。
是非、応援してくださいませ〜
1日1回 幸せクリックをお願いします。

----------------------------------------------------
【相続についてのお問い合せはこちら】
一般社団法人埼玉県相続コンサルティングセンター
048−871−6237
無料相談受付中です
----------------------------------------------------

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。